金融・保険外部監査専門機関

大阪本社:

06-6131-8377

平日 9時00分~17時00分

無料面談/相談
お問い合わせ
お問い
合わせ
お気に入り
登録

リーガルブログ

リーガルブログページ

生損問わず各保険会社の監査・検査部署においては、大々的な人員のリストラが行われているようです。 先日、某国内生命保険会社で60歳で定年退職を迎え、その後再雇用の形、 いわゆる嘱託社員として保険代理店の監査・検査に携わり、 […]

詳細を見る

保険代理店、募集人の権限明示は何ですか?と尋ねると、 残念ながら未だに「それ何ですか?」と言われる方もいます。 権限明示は保険業法294条に定められている募集人の義務であるため、 お客さまと初回面談した際は募集プロセスの […]

詳細を見る

平成26年改正保険業法が施行され、3年目に突入しようとしています。 この施行を皮切りに、保険業界全体の建て直しが図られています。 保険代理店、募集人も当然ながらこの建て直しの中に含まれています。 2019年に入ってからで […]

詳細を見る

最近、生保系代理店だけではなく、損保系代理店から「FD宣言」に関する相談、質問を受ける頻度が多くなりました。 昨年夏頃から生保会社数社が生保系代理店に対して、「FD宣言をしてください」、「FD宣言をしたら手数料加算になり […]

詳細を見る

2019年2月21日(木)、福岡市博多駅に隣接する博多バスターミナルにおいて、 保険代理店向けの「次世代の顧客本位の代理店経営セミナー」を開催しました。 今回は福岡、熊本、大分、山口、広島エリアの保険代理店の店主、業務管 […]

詳細を見る

昨年より話題となっていた経営者向けの定期保険。(節税保険) 遂に国税庁が2019年2月13日、生命保険各社の担当者を招集し、 「節税のメリットが過剰に強調された販売がされており、 保険の本来の趣旨(相互扶助)を逸脱してい […]

詳細を見る

2019年初めてのブログです。本年もよろしくお願いいたします。 2018年11月中旬以降、損保代理店業界は急激に色々な変化をみせてきています。 まずは11月下旬、以前弊社の顧問先代理店であったA社長から1本の電話連絡があ […]

詳細を見る

2018年12月5日(水)、大阪市の大阪駅前第4ビルにおいて、 「保険代理店モニタリングの好事例と指摘・課題事例」大阪セミナーを開催しました。 今回も関西、九州、北陸エリアの保険代理店の店主、役員、業務管理責任者、監査担 […]

詳細を見る

最近、顧問先保険代理店から損害保険の意向把握について、同様の質問をいくつか受けました。 (1)保険会社の監査で、損保についれは意向把握は要らないと言われたのですが、本当ですか? (2)保険会社の担当者が、損保の意向把握シ […]

詳細を見る

スマートデバイスとは、俗にいう「スマートフォン」や「タブレット端末」のことをいいます。 平成26年改正保険業法が施行される前、 保険代理店の皆さん方は保険会社から内部規程の雛形を提供され、 施行ギリギリで慌てて保険代理店 […]

詳細を見る

年末が近づくにつれて、保険会社の代理店点検・監査実施が増えています。 平成26年改正保険業法が施行され、体制(態勢)整備も保険代理店業界に浸透し始めているタイミングで 保険会社の代理店点検・監査の様相にも変化が表れ始めて […]

詳細を見る

平成26年改正保険業法が施行されて以降、自社的に研修を実施する保険代理店が多くなってきています。 PDCAサイクルで大切なものは、「D」=実行・教育・管理・指導と言われています。 どれだけ立派な「P」の規程を策定していて […]

詳細を見る

2018年10月31日(水)、東京都千代田区の朝日生命大手町ビルにおいて、 「保険代理店立入検査の現状とベストプラクティス事例」と題して第2回東京セミナーを開催しました。 今回は、東日本地区のリーガル・ニュースレター登録 […]

詳細を見る

マネー・ロンダリングという単語だけを聞くと、テロ資金とか巨額な不正送金とか 身近に感じることがなかなかできないのが保険業界ではないでしょうか。 単語は知っているけど、今までそのようなケースに遭遇したことがないし、 そんな […]

詳細を見る

保険代理店の皆さんは、お客さまに「リスクに備えていますか」と聞かれる事が多くあると思います。 もしもの際に、お客さまの負担軽減に繋げられるかどうかが大切となる保険ですので、お客さまのリスクを如何に見極められるかが重要です […]

詳細を見る

平成26年改正保険業法において、「体制整備(態勢整備)義務」が課されました。 体制整備(態勢整備)と考えると、意向把握、情報提供、個人情報管理、証跡保存、 PDCAサイクルというテーマを主体にした取り組みばかりに考えをも […]

詳細を見る

外部監査において、保険募集人へのロープレで自社の推奨販売の実態や情報提供の実態の有無の監査を実施します。 その際、わたしたち監査官が気になる事項として保険募集人の保険用語の使用が挙げられます。 決して保険用語を使用するこ […]

詳細を見る

生命保険の保険期間は、10年・15年または一生涯など長期にわたります。 その様な長い期間になると、お客さまの生活環境や家族構成に多くの変化が生まれてきます。 そんな変化の中で、毎月当たり前となっていた保険料の引落が「つい […]

詳細を見る

保険会社の本店監査時に個人データ管理台帳の整備不備、棚卸記録の整備不備、廃棄記録の整備不備と、 指摘を受ける保険代理店が増えているという話を耳にします。 またさらに某生命保険会社は、日々の設計書や申込書の印字ミス等の廃棄 […]

詳細を見る

平成26年改正保険業法が施行されて以降、 意向把握シートの改良を重ねてきている保険代理店が多くなってきています。 募集人全員がお客さまの意向を十分に聞くため。 しっかりとした情報提供、説明漏れがないように。 意向把握シー […]

詳細を見る