金融・保険外部監査専門機関

大阪本社:

06-6131-8377

平日 9時00分~17時00分

無料面談・オンラインミーティング/相談
お問い
合わせ
お気に入り
登録
ホーム > リーガル・ホールディングスでは 国連が掲げた SDGs に賛同し積極的に取り組んでいます。

リーガル・ホールディングスでは 国連が掲げた SDGs に賛同し積極的に取り組んでいます。

SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development Goals)とは、「持続可能な開発目標」の略で、
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットにて日本を含む193の国連加盟国で採択された、
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載されている2016年から2030年までの国際目標「世界を変革するための17の目標」です。
2030年までに17の目標をクリアすることで、 持続可能で平和な世界が実現可能になるよう、国連サミットで採択されたものです。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取組むユニバーサル(普遍的)はものとして日本としても積極的に取り組んでいます。

・JAPAN SDGs Action Platform(外務省:外部リンク)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html

・JAPAN SDGs Action Platform(外務省:外部リンク)

ジェンタと日本の取組(外務省国際協力局発行:PDF)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/pdf/000270587.pdf

・持続可能な開発のための2030アジェンタと日本の取組(外務省国際協力局発行:PDF)

リーガル・ホールディングス株式会社は、国連が提唱する「持続可能な開発目標」に賛同し、持続可能な社会の実現に向けて事業を展開していくことが重要だと考えています。

事業特性を踏まえ、SDGsの目標の中から取組むべき課題を抽出し、これらの課題解決に向けた事業を積極的に推進していきます。

SDGs 4

質の高い教育をみんなに

  • ●全国の顧問先企業へオンラインビデオ等のコミュニケーションサービ利用して遠隔による定期的なコンプライアンス教育を実現していきます。
  • ●企業のお客さま本位の業務運営の実現・維持のため、企業の従業員向け研修の企画・実施により高度な募集品質の能力を育成していきます。
  • ●弊社主催のセミナーを通じて、金融・保険業界のリアルタイムかつ質の高い情報提供と教育の機会を提供していきます。

SDGs 5

ジェンダー平等を実現しよう

  • ●企業のリーダーおよび女性リーダー育成のための組織改革および、教育機会の提供を通じて活躍できるリーダー育成をしていきます。

SDGs 8

働きがいも経済成長も

  • ●問先企業とこれまで以上に対話を重ね、顧問先企業の課題解決となる成長組織の体制整備の支援に努めていきます。
  • ●パートナー一人ひとりがさらに高度な能力と専門知識を備え、サービスの品質性を高められる行動の変革を推進していきます。
  • ●パートナーの個人情報保護士、会社法務士、労働法務士の資格取得について、すべてのパートナーの積極的な資格取得が図れるための支援をしていきます。

SDGs 9

産業と技術革新の基盤をつくろう

  • ●高齢の経営者による顧問先企業および事業拡大を計画する顧問先企業に対して、事業承継支援サービスを提供し、これにより金融・保険業界の産業と技術革新の基盤づくりに貢献していきます。

SDGs 15

陸の豊かさも守ろう

  • ●金融・保険外部監査の電子的なデータへの切り替え、リーガルコミット資料の電子ファイル化を原則とすることで印刷する資料を大幅に削減、ペーパレス化の推進を環境課題の解決のみならず、業務効率化やワークバランスの適正化に繋げていきます。

SDGs 16

平和と公正をすべての人に

  • ●平成26年改正保険業法をはじめ、監督指針、各種ガイドライン、その他関係法令等に対応した金融・保険外部監査サービスを提供し、内部管理、監督態勢のコンプライアンスリスクの洗い出し、不祥事案等の発生防止、早期対応を促進し、組織の公平公正な運営を支援していきます。
  • 企業と顧問契約(リーガルコミットサービスの提供)を締結し、コンプライアンスリスク回避のための支援をしていきます。

SDGs 17

パートナーシップで目標を達成しよう

  • ●リーガル・ホールディングスでは、顧問先企業のSDGs推進を金融・保険外部監査専門機関として支援しています。SDGsの推進を目指す顧問先企業に推進方法等の助言・コンプライアンス
    支援を実施していきます。